総アクセス数 躍る小馬亭別館@袋小路屋敷の庭
躍る小馬亭別館@袋小路屋敷の庭
[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスが収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 指輪物語を愛する人たちの部屋です。「指輪」やファンタジーの話をしましょう。
  • 暗証キーは投稿者が自分の発言を修正削除するためのもの必ず記入してください。
  • 無関係な内容の書き込みや他のHPへの許可なき勧誘などの書き込みはご遠慮願います。

  • [No.57] 「のだめ」フジ月9ドラマ化 投稿者:唐鳥える  投稿日:2006/08/10(Thu) 12:50
    [関連記事

    先日、お館さまには「ハチクロ」と平行鑑賞中とお聞きした「のだめ」ですが、今秋実写ドラマ化です。
    http://www.sanspo.com/geino/top/gt200608/gt2006081002.html
    上野樹里、玉木宏、竹中直人といえば、「スウィング・ガールズ」「ウォーター・ボーイズ」です。原作コミックとは別物だとしても、面白くなりそう。Sオケメンバーオーディション実施ですって。ピアニカでの応募は不可ですか!?


    [No.56] 指輪な夢(ホラー編)追記 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/08/10(Thu) 08:47
    [関連記事

    ケイさま

    > きっと長窪さんは指輪に抵抗力があって、まだとりつかれる前に夢から覚めてしまったのでしょう。

    なるほど!
    そういえば、夢の中では一度も指輪を嵌めませんでした。
    指輪を嵌めるとどんな世界が見えたのでしょうか。
    惜しいことをしました。(←結局懲りてない)


    [No.55] 味わい深い〜 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/08/10(Thu) 08:44
    [関連記事

    ハイタカさま!

    これはいい。最高です。久々に爆笑しました!
    ありがとうございます!!

    ケイさまご指摘の「ブロド」「ウロン」「20万の軍を粉砕」
    これはもう「うけねらい」としか思えないボケかたですな。
    「ウロン」・・・って「さぬきうろん」みたいですねえ?

    しかもジャンルが「ファンタジーアクション」!?
    冒険ファンタジーじゃなくて?
    アクション・・・って、オーク相手の乱闘のことかな?
    もしかしたら、王子のオリファント登山のことかも・・(笑)


    [No.54] 「ブレイブストーリー」映画早くみたい 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/08/09(Wed) 23:49
    [関連記事

    mogさま、森島紫晶さま

    「ブレイブストーリー」ツリーへようこそ。
    早速の映画鑑賞の感想をありがとうございます!

    「ラノベ」テイストを効かせたファンタジー。
    紫晶さま、巧いです。「ライトノベルファンタジー」!
    森島紫晶さまのおっしゃるように、原作のブレイブストーリーは
    かなり強い「ライトノベルズ」のノリがありましたね。
    そして、mogさまのおっしゃる「ゲーム」風が濃厚でした。
    しかも、宮部さんは、これらの印象をわざと強調しているのではないかと感じました。
    (とはいえ、宮部さんの他の本を読んでいないのでもしかしたら大はずれかも(汗))

    私は「指輪」至上主義(?)ですが、「ラノベ」も読みます。
    うまく説明できませんが、「逸材をよく煮込んだシチュー」も好きですし、
    「屋台のたこ焼き」も楽しみます。
    どこかちょっと似ている世界で、全く違う楽しみ方を味わっています。

    アニメに向いているかも、と書いたのは私のそんな気持ちがあったからでした。
    mogさまに多大な期待をお持たせしてしまったのは私の説明不足でしたね。
    でも、もしよければ(そのうち気が向いたら)原作も手にとって見てください。
    原作は、「ラノベも含んだ『最近』の若者向けファンタジー」の標準あたりかなあ、
    というのが私の感想です。

    本当は今日行くつもりだったのですが、都合により一週間近く延期になりそうです。
    私の読んだ原作と、お二人の感想をすべてつなぎ合わせると、
    映画の全体像がなんとなくわかってきました。
    そして、何よりも、二人とも本当に自分の中に大切なものを
    それぞれがしっかり持っていらっしゃるのだなあ、と、
    お二人のファンタジーを愛する気持ちがじわわと伝わってきました。
    映画でも本でも「楽しめる作品」と「今ひとつ楽しめない作品」って
    人によってずいぶん違いますし、その理由も
    その人のこれまでの体験や考え方によってさまざまですが、
    その中でも好みの違いがはっきり浮き彫りになる「ファンタジー」って
    やはりすごいですね。
    「想像力」という翼に支えられて形を与えられているものならではの
    見る人読む人に任された幅の広さを感じます。

    ところで、こちらは、「ブレイブ」映画や原作をご覧になった方の
    感想をお伺いするところまでのスレッドとさせてくださいませ。
    お二人の感想をしっかり頂きましたので、今度は私が見た感想を書きます。
    それまで楽しみに待っててくださいませ。
    (・・・っていつもたいしたこと書けないんだけどね)


    [No.53] Re: 面白ネタを(笑) 投稿者:ケイ  投稿日:2006/08/08(Tue) 23:35
    [関連記事

    > 納涼笑いのお中元を・・・http://www2.korona.co.jp/list.html
    > 突っ込みどころ満載で・・・・いや〜〜楽しいですよ(笑)

    ハイタカさま

    > 冥王ウロンが率いる20万の軍を粉砕しながら進む旅。

    唖然、呆然!
    ウロンというのは、胡乱ですが、「ブロド」が20万の軍を粉砕しながら進む旅って……。
    恐い!


    [No.52] Re: 「ブレイブストーリー」映画みました 投稿者:森島紫晶  投稿日:2006/08/08(Tue) 23:27
    [関連記事

    原作未読ですが、鑑賞してまいりました。

    > ☆“消化不良”。
    これは同感です。非常に無難な、先の見えるストーリー展開だとは思いました。
    しかし、
    >  しかし、だ...。これをファンタジーと言えるのだろうか、というと私の中での基準からすると“ゲーム”で、ファンタジーにまではいたってはいないと思いました。

    長窪さまの感想からも感じられるように、非常にライトノベル的なファンタジーだと思いますよ?

    >  戦争をとめなきゃ、と言う割にはどうして戦争が起きるような事態になっているのかが分からないし、説明と言うか状況の把握が出来ないほどはしょられてしまっているのです。お子様向けというなら、起承転結、勧善懲悪をもう少しきっちり、すべきです。欲張りすぎて、ぶち壊してしまった典型作品になっていてなんだか、とてもがっかりしています。日本のファンタジーって、こんなものでしかないのだろうか...。

    巷にあふれるライトノベルファンタジー、特にゲームの影響を多大にうけているファンタジーって、こんなものだと思いますけど?
    私はむしろ、映画をみてイマイチ手に取りにくかった原作を読みたくなりましたね。
    このシーンは、どういう文章で表現されているのか?、宮部みゆきさんのメッセージはどのように込められているのかという興味が随所でありましたから。

    ファンタジーと一口に言っても千差万別ですから。
    それではmog様の思う「ファンタジー」とはどのようなものなんでしょうか?
    別の機会にでもぜひお伺いしたいものです。


    8/12追記
    長窪さま。
    前回の文章で、お庭には相応しくないと思われた文章を一部削除いたしました。
    原作、現在読み進めている最中ですが、正直、映画ではなくテレビシリーズで丹念に描いて欲しかったなという気持ちがましています。


    [No.51] 面白ネタを(笑) 投稿者:ハイタカ  投稿日:2006/08/08(Tue) 14:47
    [関連記事

    納涼笑いのお中元を・・・http://www2.korona.co.jp/list.html
    突っ込みどころ満載で・・・・いや〜〜楽しいですよ(笑)


    [No.50] Re: 「ブレイブストーリー」映画みました 投稿者:mog  投稿日:2006/08/08(Tue) 11:41
    [関連記事

    ☆“消化不良”。
     製作者サイドの熱意はわかります。
     “もうけまっせぇ”も、理解できます。
     しかし、だ...。これをファンタジーと言えるのだろうか、というと私の中での基準からすると“ゲーム”で、ファンタジーにまではいたってはいないと思いました。
     もし、製作者サイドにもう少し儲ける、と言う意識を捨てさせて時間を長くするか、もしくは2部作くらいにするだけの勇気があれば、もう少しマシな映画になったのではないでしょうか。完成度は確かに高いアニメーション作品ですが、内容全般あまりに陳腐すぎます。ファンタジーというのはすべてにおいてあのようにご都合主義的ハッピーエンドな結末にされてしまうのはいかにも情けないです。
     戦争をとめなきゃ、と言う割にはどうして戦争が起きるような事態になっているのかが分からないし、説明と言うか状況の把握が出来ないほどはしょられてしまっているのです。お子様向けというなら、起承転結、勧善懲悪をもう少しきっちり、すべきです。欲張りすぎて、ぶち壊してしまった典型作品になっていてなんだか、とてもがっかりしています。日本のファンタジーって、こんなものでしかないのだろうか...。
     長窪さんの感想から、ふむむ、期待していいかも、と思っていたのですが...さすが某テレビ系列。映画にするよりも原作に沿って丁寧にテレビアニメとして作ったほうがよかったのではないでしょうか、そうしたらもっと私も共感できて原作まで手を伸ばす気が出てきたと思います、とにかく“残念”でした。
     


    [No.49] Re: 指輪な夢(ホラー編) 投稿者:ケイ  投稿日:2006/07/31(Mon) 22:21
    [関連記事

    > ケイさま、間違いなくビョーキですだ。

    やっぱり!(爆)

    > 堪能しましたので、おすそわけ致しましょうか(笑)

    そう言われると、ちょっと恐くて、遠慮したい気もいたしますです、はい。

    > ちなみに、夢の中の職場で私の持ち物を探っていたのは普通の私服のおじさんで、
    > 私のあとをつけてきたのは背広のおじさんたちでした。どれも普通の人っぽくて、
    > かえって見分けが出来ず、なすすべがなく、疑心暗鬼で怖かった・・(泣)でも
    > 目覚める直前に囲まれていたのは黒服グラサンのオニーサンたちで、それはそれで
    > やっぱり怖かったでした。結局、残念ながら黒マントはいませんでした。

    周りの普通に見える人たちが敵かもしれないというのはいちばんの恐怖だろうと思います。

    > 今考えてみて、怖さはよくわかったのですが、もう一度一つの指輪を持ちたいかと
    > 聞かれると、遠慮したい気持ちでいっぱいで、フロドやゴクリのような中毒には
    > なりませんでした・・・ってことは、あの夢の指輪は「偽物」だったのかなあ?

    きっと長窪さんは指輪に抵抗力があって、まだとりつかれる前に夢から覚めてしまったのでしょう。


    [No.48] Re: 指輪な夢(ホラー編) 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/07/30(Sun) 22:30
    [関連記事

    > でも、ちょっとうらやましい気がするのは私も病気でしょうか?

    ケイさま、間違いなくビョーキですだ。
    堪能しましたので、おすそわけ致しましょうか(笑)

    > 指輪を持ったらどういう気持ちかって、そういえば考えたことなかったなあ。

    ええ、私もあんな夢をみるまで、考えたことなかったんですが、おかしいですねえ。

    ちなみに、夢の中の職場で私の持ち物を探っていたのは普通の私服のおじさんで、
    私のあとをつけてきたのは背広のおじさんたちでした。どれも普通の人っぽくて、
    かえって見分けが出来ず、なすすべがなく、疑心暗鬼で怖かった・・(泣)でも
    目覚める直前に囲まれていたのは黒服グラサンのオニーサンたちで、それはそれで
    やっぱり怖かったでした。結局、残念ながら黒マントはいませんでした。

    今考えてみて、怖さはよくわかったのですが、もう一度一つの指輪を持ちたいかと
    聞かれると、遠慮したい気持ちでいっぱいで、フロドやゴクリのような中毒には
    なりませんでした・・・ってことは、あの夢の指輪は「偽物」だったのかなあ?


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 |


    - Web Forum -   Modified by isso