総アクセス数 躍る小馬亭別館@袋小路屋敷の庭
躍る小馬亭別館@袋小路屋敷の庭
[もどる] [新規投稿] [新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
  • 以下は新規投稿順のリスト(投稿記事)表示です。
  • 48時間以内の記事は new! で表示されます。
  • 投稿者のメールアドレスが収集ロボットやウイルスに拾われないよう工夫して表示しています。
  • 指輪物語を愛する人たちの部屋です。「指輪」やファンタジーの話をしましょう。
  • 暗証キーは投稿者が自分の発言を修正削除するためのもの必ず記入してください。
  • 無関係な内容の書き込みや他のHPへの許可なき勧誘などの書き込みはご遠慮願います。

  • [No.23] いらっしゃいませ〜 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/06/13(Tue) 23:14
    [関連記事

    丸面チカさま!ようこそ〜新しい躍る小馬亭別館へ!

    お待ちしておりました!
    どうぞ、蕎麦をたんと召し上がれ。(わんこそば状態?)
    お憑きの(?)幽鬼千匹も良かったらご一緒に。

    幽鬼センサー(一発変換・・ってどうよ?)発の「月刊言語」!
    そうそう、聞いていたのに、買い忘れておりました。
    ありがとうございます!!危ないところでした。
    じゃあ、amazonへ・・・・と出かけたのですが、
    ぎゃー、普通のネット書店じゃ品切れ・・
    翌日、地元の本屋に「絶対絶対探して持ってきてね!」
    としつこく念を押しました。
    ・・大丈夫かなあ。

    ブログまたお邪魔しますね。
    これからも共に幽鬼道を突き進みましょうぞ。

    丸面チカさまの「一つの指輪」に乾杯!
    これからもどうぞ御別懇に!では


    [No.22] おおお、すごい、いただきま〜す 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/06/12(Mon) 22:48
    [関連記事

    唐鳥えるさま

    > ところどころに新しい技術があり、一段と居心地の良いお館でございます。

    さすがは唐鳥えるさま、お目が高い!
    お褒めにあずかり光栄でございます。

    さておみやげのフ○イバーのダークチェリーパイ、いただきます。
    うーん。震いつきたいほど魅力的!

    > 「指輪物語」を読むと、私の中のよからぬものが、
    > じょじょびじょヴぁ〜じょびじょヴぁ〜

    わっはははは! これはいい! 
    強力なキャッチフレーズ、インパクトあるなあ〜
    繰り返し反芻してしまいます(笑)。

    唐鳥えるさま、ぜひ、これからも、
    どうかどうか、ガンガンいらしてくださいよ〜!!
    心からお待ちしております。

    では唐鳥えるさまの「聖典」にかんぱ〜い!!

    (後ろのテレビが、日本戦前半終了のホイッスルを伝えています)


    [No.21] ありがとうございます。 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/06/12(Mon) 22:36
    [関連記事

    であごるさま、いらっしゃいませ。

    お祝いの言葉をありがとうございます。
    楽しい部屋となりますよう精進いたします。

    今後ともよろしくお願い申し上げます。


    [No.20] いらっしゃいませ 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/06/11(Sun) 23:46
    [関連記事

    北国のあきさま 

    ミントティーありがとうございます。
    紫晶さまのケーキ&クッキーと一緒に頂きます。
    おおお、爽やかな良い香りがします。
    夏の初めの香りです。

    お題、そんなに悩ませてしまって済みません。

    > いつも手の届く距離に置いておきたい入り口

    わははは、なるほど、入口だけなんですね。
    うまい!確かにそうかもしれません。
    中の迷路は進んでも進んでも果てしがない・・

    > もう心にOneRingがはまってますか?

    えへへ、あきさまには何でもお見通しですね。
    ええ、もう、ばっちりはまっております。

    しっかり宿題(?)受け取りましたぞ。
    ではグラスをとってさあ、乾杯!


    [No.19] ありがとうございました 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/06/11(Sun) 23:24
    [関連記事

    森島紫晶さま、ようこそおいでくださいました。

    先日はお祭りの用意で大変お忙しいところ、
    お祝いを頂きましてありがとうございました。
    あの日、いらっしゃった従者の方にもよろしくお伝えください。

    おお、抹茶ケーキとクッキーですか。
    さっそくみんなで頂きましょう!!
    蓋を開けると良い香りがして参りましたよ。

    決してたどり着けない「黄金郷」「常に仰ぎみている孤高の存在」
    おっしゃるとおり、その深さも高さも破格ですねえ。
    ただの書物なのに、決してその広さを見極めることが出来ない。
    永遠のあこがれですなあ。

    では、指輪の虜となってしまった者たちの饗宴を始めましょうか。
    かんぱーい!


    [No.18] お引越し御祝い 投稿者:丸面チカ  投稿日:2006/06/11(Sun) 00:23
    [関連記事URL:http://chamber2.exblog.jp/

    お引越し完了、おめでとうございます!
    新しい踊る小馬亭別館の前途に乾杯〜♪

    長窪さま、みなさま、お久し振りでございます。
    ようやくのそのそと出て参りました。
    おいしいお蕎麦がのびきらないうちに、とご挨拶。
    (食い気だけはホビットですから!)

    さてさてお題でございますが、

    > 「あなたにとって指輪物語とは?」
    「一つの指輪」のようなものです。
    北国のあきさまの仰るとおり、心にぎゅっとハマっております。
    『指輪物語』に関連するものならば何でも幽鬼センサーが
    ピピッと働くようになってしまいました。

    > 「指輪物語を紹介するキャッチフレーズを一つ!」
    シャーッ!!
    ・・・ホビットですが、心は勇気千倍ならぬ、幽鬼千匹です。

    さて心行くまでお蕎麦頂きまして、ご馳走さまです!

    そこで御祝いの品を一つ。
    幽鬼センサーがこんなものを捕らえました。

    『月刊 言語』2006年6月号 Vol.35-No.6 大修館書店 (定価920円)
    特集は「ファンタジーの詩学 想像力の源泉をたずねて」
    記事は、
    ・二重性の文学としてのファンダジー - 『ナルニア』から『指輪物語』そして映像の時代へ(井辻朱美)
    ・「ケルト」神話とファンタジー(辺見葉子)
    ・アジアのファンタジー(松枝到)
    ・ファンタジーを生み出す心(上尾真道)
    ・子どもの遊びからファンタジーへ(無藤隆)
    ・ファンタジーの種子 - パシュラールの物質的想像力(及川馥)
    ・言語学者トールキンの横顔(伊藤盡)
    となっています。
    ttp://thistle.est.co.jp/tsk/detail.asp?sku=50606&page=1
    (↑先頭にhを!)

    ご興味に適えば幸いです。
    さいきんブログに手を入れておらず心苦しく思っておりますが、
    暇を見つければまた再開いたします。
    また皆様よろしくお願いします!


    [No.17] 盛会でございます 投稿者:唐鳥える  投稿日:2006/06/10(Sat) 19:15
    [関連記事

    壁紙や調度品、おもてなしは馴染み深いものですが、
    ところどころに新しい技術があり、一段と居心地の良いお館でございます。
    私のお持たせは、○レイバーのダークチェリーパイ、
    バニラアイスを添えて召し上がれ。

    > 「あなたにとって指輪物語とは?」

    たまに自問する命題です。
    なぜこれほど繰り返しひも解いてしまうのか。
    なぜあらゆる媒体を比較関連付けしてしまうのか。
    つきなみですが、「指輪物語」はわたしの「聖典」なのでしょう。

    > 「指輪物語を紹介するキャッチフレーズを一つ!」

    「指輪物語」を読むと、私の中のよからぬものが、
    じょじょびじょヴぁ〜じょびじょヴぁ〜

    > 乾杯!かんぱ〜い!

    プロージット!(ドイツ初戦勝利おめでとう)


    [No.16] お祝いをありがとうございます 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/06/10(Sat) 13:31
    [関連記事

    うさぎ足さま、ようこそいらっしゃいました。

    新しい別館、お気に召しましたでしょうか。
    ぜひ、今後とも、ごべっこんに!

    すてきな歌をありがとうございます。
    ならばこそ、皆様の幸せを願って新しい樽をばーん!と参りましょう!

    拙作ですが、返歌を一首

     若葉めく館に集ふ友にいざ新酒(にいざけ)酌まん遙けく幸あれ

    うさぎ足さまの居心地の良い隠れ家とは、やはりホビット穴でしょうか(笑)
    取り憑かれてもなお、一生追い求めてしまうなんて、
    なんて物騒な相手に惚れてしまったのでしょうね。
    では、うさぎ足さまの温かな隠れ家に、乾杯!


    [No.15] いらっしゃいませ〜! 投稿者:長窪(ピピン)  投稿日:2006/06/10(Sat) 10:01
    [関連記事

    mogさま、新小馬亭別館へご来館ありがとうございます。

    おお、お蕎麦がお気に召しましたか?おかわりもございますよ。
    穴子とグリーンアスパラ、入りますよ〜!

    フロドやゴクリやビルボや教授を捉えて離さなかったように、
    捕まってしまったら、もう「一生涯のもの」ですなあ。
    我が子のように「いとしいしと」なのですからねえ。
    執着は「地獄の苦しみ」だとガンダルフにあれほど教えてもらいながら、
    どうして私たちはこうやって「幽鬼道」に墜ちていくのでしょうか(笑)

    mogさまの「指輪物語」に、新茶で乾杯!


    [No.14] 新別館完成、おめでとうございます。 投稿者:   投稿日:2006/06/08(Thu) 17:27
    [関連記事URL:http://f13.aaa.livedoor.jp/~deagol/index.php

    お引越し完了、おめでとうございます。
    新たな館でも素晴らしき語らいの和が出来ますよう、この日を祝して乾杯でございます。


    | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 |


    - Web Forum -   Modified by isso